BLOG

薪の含水率

こんばんは!

猿田でございます。

今日は薪の含水率についてお話したいと思います。

まず、含水率は木が含んでいる水分量の事です。木が水を沢山含んでいると含水率が高く、逆に少ないと含水率が低くなります。

木は燃やすと水が出てくる事があるのをご存知でしょうか?

木は乾いている様に見えても水分を含んでいる事がほとんどです。自然乾燥ではなかなか水分を抜き切るのは難しいです。

建物で使う木も乾燥が重要ですが、薪も乾燥が重要です。薪は乾燥している程燃えやすくなりますので、薪割をした後にしっかりと乾燥させた方が良いです。

煙突がある家には薪小屋があってしっかり乾燥していますよね。雨にさらさないのも重要です。

11/17は薪ストーブの体験会をモデルハウスにて行います。薪ストーブが気になっている方は参加してみてはいかがでしょうか?

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新の記事

検索

お問い合わせ

福の家へのお問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。