BLOG

床の施工 つくば市K様邸

皆様 こんにちは。

40歳の元料理人 新婚のスキー好き 島田でございます。

寒くなったと思ったら、また暖かくなってきました。

今シーズンの冬は終わってしまったのでしょうか?

もうスキーには行けないのでしょうか?

 

さて、本日の話題は つくば市内で進行中の新築住宅についてです。

今回も細かく説明しながら記事を書いてゆきたいと思いますので

何かの参考になれば、と思います。

今回は 『床』 の施工でございます。

 

基礎から土台敷、大引きがありまして ポッカリ とあいた部分を塞ぐ材料を

いれてゆきます。

 

今回は冬は ポカポカ 暖かい室内にする為に ブ厚い発砲性の断熱材を施工してゆきます。

簡単そうに見えて、これがなかなか難しいんです。

コンピューター制御による機械で、正確に材木を切っていますが

組み上げてゆくなかで、どうしても㎜単位のズレが発生してしまいます。

そのズレを現場で修正してゆくのが大変なのです。

ピタっ と一発ではまった時は、なかなかの快感です。

この断熱材を支えているのが、↑ こいつ!

『オメガピン』という金具です。

プチっ と二つに折って 打ってゆきます。

こんな風にオメガピンを何ヵ所も施工します。

断熱材は枠にピタっとはまりますので、下に落ちなければ良いわけで

意外と簡単な金具で十分に足りるのです。

この金具を作っている会社さんが 『カネカ』さんです。

カガクで

ネガイを

カナエル会社

知花くららさんのCMでおなじみ カネカ さんです。

カネカ食品 で最近開発されました商品をご存じでしょうか?

とても売れているそうです。

 

何でも、小麦生産者さんに カネカの製品をたくさん使ってもらっているので

何か恩返しがしたい という事で パンが美味しく食べられれば小麦の消費量が増えるのでは?

と考えて商品開発をしたんだそうです。

素晴らしいですね!

全然話が逸れてしまいました!

パンがお好きな方は是非、お試しください!

そして 住宅の部品も作っている会社なんだなぁ、と思い出していただけたら

幸いにございます。

本日もお付き合いくださり、ありがとうございました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新の記事

検索

お問い合わせ

福の家へのお問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。