BLOG

羊たちの断熱

ブログをお読みくださっている皆様

こんにちは。

40歳の元料理人で 映画 が好きな 新婚 の島田でございます。

好きな映画は ジュラシックパーク です。

 

さて、本日は 建築中の つくば市K様邸 についてご説明差し上げてまいります。

 

『家は何のためにあるのか』

勉強会でもよくお話しするテーマなのですが、

まず家とは家族を守るもの であるべきだと思います。

いわゆる 雨風 をしのぎ快適に暮らせるというのが大前提

そんな中で、暑さ寒さから身を守る為に存在するのが

【断熱材】でございまして、様々なものが世に出回っているワケでございます。

こちらが断熱材の写真なのですが、ウール つまり羊毛を使用しております。

一般的に広く出回っているグラスウールに照らすと24Kg相当の超高性能

羊さんありがとー な性能です。

モコモコでとっても気持ちのいい羊毛ですが、

残念ながら この子たちは、普段は見えない壁の中で お仕事をしてくれますので

触る事ができなくなってしまいます。

天然素材で有害物質の出ない断熱材 羊毛断熱は地球にも優しい素材です。

 

羊 は優しいんです。

 

ウールの繊維は、複雑な構造から成っていて、2種類の異なった細胞からできたウール繊維は、

それぞれ細胞の成長スピードが違うため、1本1本くるくると捻れた繊維を作ります。

『クリンプ』 と呼ばれる この縮れがウールの最大の秘密です。

クリンプによってウールは 60% もの空気を含むことができ、この空気の層が外気を遮断することで、

ウールは優れた断熱性を発揮するんです。

 

この他にも K様邸では 床下に以前お書きした発泡系の断熱材 EPS や
http://fukunoya.top/2020/02/16/床の施工%e3%80%80つくば市k様邸/

天井には高性能14Kgグラスウールなど

様々なものを使ってコスパや性能を鑑みて設計してあります。

夏は涼しく冬は暖かい、しかも湿度管理もしやすい

本当に心地の良い家で 家族を守り 楽しい毎日を送って欲しい。

 

せっかく造る家だから、こだわっていただいて そこに寄り添いたい

株式会社 福の家 は福のある家を造り続けます。

 

今回も最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新の記事

検索

お問い合わせ

福の家へのお問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。