BLOG

雨仕舞い

こんにちは

福の家の岩見です

いよいよ現場では板金屋さんにより屋根が仕上がってまいりました!

そこで今回は1Fの屋根のこの部分の納まりについてですが 屋根と壁際の接合部にはこのように 雨押さえ と言う部材が取付られます 壁つたいに落ちてくる雨を防ぐ役割ですね そしてその屋根先端部ですがこのように立ち上がりを付けることによってさらに壁内に雨が入るのを防ぎます

このようなちょっとした納まりですが あるとないとでは大分違います こうした端っこの細かな納まりでも見逃せないポイントとなりますね

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新の記事

検索

お問い合わせ

福の家へのお問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。