BLOG

縁の下の力持ち

皆様こんにちは。

41歳の元料理人 本日は島田が担当いたします。

体調不良でお休みをいただいていたら、あっという間に41歳になってしまいました。

 

どんどんおじいさんになってゆきますので 『フレッシュ』 をテーマに41歳も過ごしたいです。

 

本日は戸建にお住まいの皆様の床の下について、お話しをさせていただきます。

戸建住宅の多くは、キッチンや脱衣所に床下収納があったりするかと思います。

 

「そこ覗いてますか?」

 

収納庫を覗け、という意味ではありません。

その収納庫を外した後の床下を覗いてみて欲しいのです。

 

我々、リフォームのプロは中古住宅に入ると必ずココを覗きます。

住宅にもトレンドがありますので、年代によってここがコンクリートだったり土だったり

今、戸建住宅にお住まいでしたら是非とも覗いてみてください。

ごくごく稀ではありますが、水溜まりができている場合があります。

給排水の管が集中している床下において、水溜まりができている場合

どちらかの管が水漏れしている事があります。

古い住宅の場合は鉄管を使っている事もあり錆が発生するので要注意です。

 

そして、この写真で見ていただきたいのは 鉄の棒 の存在です。

 

鋼製束 と呼ばれる束が床を支えてくれています。

1本で支えられる荷重がナント!

 

2トン!!!!

 

まさに 『縁の下の力持ち』 です。

 

派手な活躍はできなくていい

目立たなくてもいい

会社にとって 『縁の下の力持ち』

そんな存在に 私はなりたい。

 

今回もくだらない内容にお付き合いいただきありがとうございました。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新の記事

検索

お問い合わせ

福の家へのお問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。