BLOG

床板

こんばんは!

猿田でございます。

本日は床材についてお話したいと思います。

注文住宅やリフォームを検討されている方はどんな床材を選ばれますか?

弊社は無垢材の床材が一番良いと考えておりますが、無垢材は値段が高くちょっと…という方も多いのではないでしょうか?無垢材は木の種類にも寄りますが、一般的な床材に比べ3倍位値段が高くなります。

そこで、本日ご紹介する床材はウッドテック社のMRXです。

この床材は無垢材や突板ではありませんが、木目を印刷したシート貼りの床材でもありません。天然無垢材の木を0.3㎜という薄さに職人さんがスライスして、木の濃淡や節などを考慮して板に貼っている床材です。一般的なシート貼りの床材は印刷の関係上、どうしても同じ木目が入ってしまい、木目ではあるものの、どうしても無垢材の質感を出すことが出来ません。しかし、このMRXは無垢材をスライスしているので、同じ木目がなく、無垢材を貼った様な雰囲気を出すことが出来ます。触った質感や節の感じが無垢材と同じ様になっています。

無垢材と比べると費用的に抑えられますので、コストを抑えつつお洒落な雰囲気にすることが出来ます。カフェやアパレルショップの様な空間に仕上げてみてはいかがでしょうか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新の記事

検索

お問い合わせ

福の家へのお問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。