BLOG

より鮮やかに♫

皆様お世話になっております。福の家の浅石です。

ムシムシした日が続きますね。

今回は塗装について書いてみようと思います。

今、部分塗装を承っているリフォーム現場がございます。

承っている場所は、交換後の玄関かまち、和室と洋室の枠や巾木です。

なかなかまじまじと見る機会が無いと思いますので、作業中の様子を少しご紹介してみようと思います。

まずはこちらが玄関のかまち↓

元々の色に近く、しかもより鮮やかな色になる様、職人さんが現地で色をつくります。

なんだか、学校の授業を思い出しますw

その後は、養生をし丁寧にペーパーヤスリで部材の表面を削っていきます。

これは、表面を削る事で汚れを落としたり塗料をのりやすくして仕上がりを綺麗にする為です。

枠の継目なんかもしっかり塗れる様に、コーキングを施します。

和室です。和室は真壁と言って、柱等が剥き出しの現しになっているので、塗る場所がたくさんあります。

この様にして、職人さんが丁寧に作業を行った物がこちら↓

以前と変わらず自然に、否、より鮮やかに部材が生まれ変わりました!

職人の凄さに、毎回驚かされますね。

この様に、全て塗り直すだけでなくちょっとした部分塗装も承っております。

一部屋だけでも鮮やかにしたいという方は是非やってみてはいかがでしょうか?

おわり

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新の記事

検索

お問い合わせ

福の家へのお問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。