BLOG

浴室の解体

こんばんは!

猿田でございます。

本日はタイル張りの浴室からユニットバスに変更するリフォーム現場に行って来ました。

タイル張りの浴室の解体は本当に大変です。今回の現場は2×4工法でタイル張りの浴室だった為、解体が非常に大変でした。解体だけでも1週間と時間がかかりました。もちろん廃材も大量に発生しましたので、廃材を運び出すだけでも一苦労です。もともとの浴室がユニットバスではなかった為、ユニットバスを入れるには内法が足らず、構造を傷めない様にシビアな解体が求められました。

また、浴室を広げたい要望がありましたので、1㎡弱の増築も必要になります。一般的に2×4の増築は難しいとされていますが、弊社の設計と大工で納まりを確認しながら、しっかりと強度を保つように施工していきます。

来週の月曜日から増築部分の基礎が始まりますので、進捗状況をブログにてアップしますので、是非ご覧下さい。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧

最新の記事

検索

お問い合わせ

福の家へのお問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。