BLOG

技術研鑽

皆様こんにちは。

43歳の元料理人 島田でございます。

本日は、技術を磨くお話しをさせていただければと思います。

弊社には、様々な職人がおります。

その代表が 大工 弊社でいうと岩見さん という事になりますが

それ以外にも 弊社設計 延嶋さんのように設計製図の職人

古谷さんのように現場監督 大工補助 も職人です。

では、我々のような営業やコーディネーターはどうでしょうか?

弊社では、やはり職人だと位置付けております。

↑こちらは弊社グループ会社の不動産部門社員と、私とのオンラインミーティングの様子です。

お客様に住宅ローンをご説明し、より良い提案ができるように

トークやパソコンを使った提案の練習をしているシーンになります。

テスト項目を設けて、しっかりと客観的にお客様の為になるようなお話しができるか

私がお客様役を演じて、技術を磨いている場面になります。

お金の事や法律の事など、このお仕事に関わっていると

目まぐるしく様々な事が変化してゆきます。

それをしっかりと学び続け、技術研鑽を続ける事が職人の条件だと思います。

どんな仕事でも、それに携わる人はみな職人 プロ であるわけですから

野球選手やサッカー選手のように基本の稽古を怠らず

お客様の為になってゆきたいと会社として考えております。

本日も最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧

最新の記事

検索

お問い合わせ

福の家へのお問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。