• 道路側は目線の高さに窓を設けず外部からの視線に配慮。線を削ぎ落とすことで、屋根の勾配のアシンメトリーラインが引き立ちます。