BLOG

新月伐採

こんばんは、福の家の古谷です。

師走に入りせわしい世の中ですが、皆様お元気でしょうか?

以前に読んだヨーロッパの人が書いた本に「毎年12月の新月の日に伐採された木は、

切られた後、曲がりも少なく、ねじれも少ないとても素直な木で

家具など造るのに最適です。」などと書かれてました。

しばらく前、材木屋さんに聞いたところ、新月伐採された材木はあるみたいですが、

少ないらしいです。今現在はどうなっているのか?

地球と月との不思議な関係ですね。

自分もこれから色々と調べていく所存です。

では、また。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新の記事

検索

お問い合わせ

福の家へのお問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。