BLOG

和から洋へ

お世話になっております。福の家の浅石です。

真夏の暑さから週末は雨予報で急に気温が下がっておりますが、皆様お元気にお過ごしでしょうか?

今回は現在承っているリフォーム現場より、畳→フローリングへの変更について、その施工方法等も交えてご紹介してみようと思います。

まずは、既存の六畳和室の状態はこちら↓

ここから畳を剥がし、、、

↑の様な「根太」という部材を床に止めていきます。

そちらにフローリングの下地材となる合板を固定するのですが、状況に合わせて現場で製材していきます。

既存の建具枠等がある為、そこにフローリングの面がぴったりとハマる様に根太と下地材を調整します。

人呼んで「根太捨て張り工法」!!

フローリングの厚みを考慮して、寸分違わぬサイズで施工していきます。

これがまた見事で、改めて職人の技に感動してしまいました。

そしてあっという間に出来上がった状態がこちら↓

お客様のご予算の兼ね合いから、今回は和室をまるっと洋室に変更する大掛かりなリフォームではなくフローリングにするのみとなりましたが、これはこれで元々の和室感が残っており「和洋折衷」といった感じで素敵でしたw

ペットを飼われたり、古くなった畳を一新したいけど予算をかけたくない!

などなど、、、

様々なご要望にお応え出来ますので、お気軽にご相談下さいませ♫

おわり

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新の記事

検索

お問い合わせ

福の家へのお問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。