BLOG

キャットウォーク②

こんばんは!

猿田でございます。

今日はキャットウォークのご依頼を頂きました現場に行って来ました。

お客様から相談を受けまして、追加で窓際に造作して欲しいとの事で、大工と相談しながら造作しました。

マンションのリフォームで外周部の内壁がGL工法によるものだったので、下地を新たに作り、そこにキャットウォークを赤松で作りました。猫が登っていけるように棚を作る為に猫の気持ちになり、階段状に棚を造作しました。

マンションといえども若干の歪みがあった為、その歪みを取りながらの造作だったので、当初の予定より時間が掛かってしまいました。しかし、お客様が心から喜んで頂けたので、この仕事に携われて良かったと思います。

私も猫と過ごせる家が欲しいと感じました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧

最新の記事

検索

お問い合わせ

福の家へのお問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。