BLOG

無垢の床

こんにちは!福の家の宮本です。

現在現場では床張りを行なっております。

無垢の床材を扱ったのは初めてで気をつけるべき点が多かったのですが、特に材料選びに苦労しました。

こちらは赤松の床材です。

一枚一枚模様や重量が違ったり、反り具合が違ったりするのでどれを使うべきかの判断が大変難しかったです。

こちらは桐の床材です。

桐は赤松に比べ、模様の違いがあまりなく大きく反ってしまっているものもなかったので選びやすかったです。

しかし、中にはもともと凹みがあるものがあったり、木割れや一部黒ずんでいるものがあるのでので気は抜けません。

本日のブログは以上になります。

では、また来週!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧

最新の記事

検索

お問い合わせ

福の家へのお問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。