BLOG

柱の首切り

こんにちは

福の家の岩見です

いささか気になるタイトルですが大工作業名称のひとつです。

床材を柱に入れ込む細工で 強度に問題ない程度に切り欠き 床材を差し込みます こうする事で化粧柱と床材の取り合いの 木痩せによる隙間の問題解決 と なによりも納めやすくなります 特に丸柱は必須ですね 

昔からある大工技法のひとつです。

ネーミングがちょっと ですね…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧

最新の記事

検索

お問い合わせ

福の家へのお問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。