BLOG

クロスの隙間お埋めいたしましょう

喪黒福蔵みたいな始まり方で恐縮です。

43歳の元料理人 島田でございます。

クロスを施工して20年以上経過したお家なんですが隙間が小さいですね。

クロス職人さんの腕が良いと、施工後の季節の移ろいを計算に入れて

㎜単位の工夫で、暑さ寒さの伸縮があっても簡単に隙間ができないように施工されるそうで

今回のお宅も、きちんと計算されて施工してあったようです。

隙間に綺麗にコーキングを施して、プツプツとした隙間をお埋めしました。

これだけでも、ちょっと見栄えが良くなったと思います。

ヘラを使用して余分なコーキングがムラにならないよう注意して施工します。

図工が不得意な私でも、ある程度の仕上がりになりますので

皆様であれば、もっと綺麗にできると思います。

本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事一覧

最新の記事

検索

お問い合わせ

福の家へのお問合わせは「お問合わせフォーム」をご利用ください。